読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

クレオス エアブラシメンテナンスキット 使ってみた

エアブラシ(ハンドピース)がなんだかシブいと感じたので、メンテナンスする。

 

実はノズルを外す小型レンチを紛失していて、ピンセットとかで無理やり回してたんだよね。というわけで、ノズルを外す工具が欲しかった勢いでクレオスのメンテナンスキットまで買っちゃったというわけ。

 

タミヤクレオスからエアブラシのメンテセットが販売されていて、ネットで見るとどうもタミヤの方が評判良いようだ。でも今回はノズル外しの工具が欲しかったのでクレオスをチョイス。タミヤのに付属しているのはエアブラシ付属の小型レンチみたいなのだったし、私のハンドピースはクレオスのものだったし。

 

ノズル外しは、専用工具だけあって非常に使いやすい。レンチだとコキコキ回すことになるけど、クレオスのは円柱形なのでノズルにはめて指先でクルクルっと回して使える。本来はねじ切ったノズルの後始末のための道具らしいが、私は幸いなことにそんな経験ないのでそっちの価値は不明。

 

次、グリス。今までグリスアップなんてしたことなかったけど、セットに入ってたので騙されたと思って使ってみた。

なんか……滑らか(笑)

いやー、結構違うもんですね。今まで気にしてなかったけど、次からはきちんとグリスアップしよう。

 

次、筆。

……これをどうしろと?(笑)

なんか、小学生のお絵かき用くらい太い筆。うーん……私は太いところは綿棒、細いところは使い古しの面相筆とか使うので、あんまりこのごんぶと筆の使い道がわからない。

 

最後に、拭き布。

塗料の拭き取りに使えるそうです。サラサラした手応えの、メガネ拭きみたいな感じ。うーん……でも普段の拭き取りなんかに使ったらすぐ真っ黒になりそうだしなぁ。使い捨てにするならキッチンペーパーとかのほうがいいし、微妙。

 

クレオスのハンドピースの分解方法の写真とか、ノズル交換工具とか、私は満足してるけど実の所どうかなぁって感じ。後悔はしてないけど、ノズル外しだけ500円で売ってくれよってのが正直な感想。