読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

念願のザクヘッド(ガシャポン)ゲット

近所のホビーショップでは見かけられなかったザクヘッドのガシャポン

選んで買えるような単品売りもしてたけど、1500円もするくらいならHGUCのザクF2とか買っちゃうよねぇ。

 

で、通りがかりに入ったガシャポン専門店でようやく見かけましたよ。

 

f:id:hato_pyon:20170314224328g:plain

 

よりによって、俺的順位で3位の三連星ザクだった。まぁF、S、RならR型が一番高性能だからなと自分に言い聞かせる。

 

ガシャポンから出てきたのが、上の状態。カプセルなしで、本体をいきなりラップでシュリンク。この感覚は新しいね……と思ったけど、外側を丸くするのは外装の余剰パーツの殻なんだよね。ちょっと残念。

 

f:id:hato_pyon:20170314224820g:plain

ラップをめくると、こんな感じに。

そう、こんな感じ。マニュアルとか一切なし。俺の目の前にあるのは、この楕円形の物体だけだ。

なんだかわからないまま、隙間がありそうなところに手当たり次第に爪を立ててとにかくひっぺがしてみる。

 

f:id:hato_pyon:20170314224943g:plain

とにかくあっちこっち、壊す覚悟でバラしたら、こんな状態に。とにかく下のガンメタ部分をこじるのが正解だったのだろうか。

バラしたら、中から内部メカとか動力パイプとかのバラパーツとガシャポンに入ってる帯状の説明書。説明書は外のラップのところに入れて、バラし方から書いておいてほしかったかなー。

 

f:id:hato_pyon:20170314225234g:plain

はい、組み立てたらこんな感じー。

あ、大きさわかんないね。500円ガシャポンで、カプセルより一回り大きいぐらいのボリューム感かな。HGやMGと比べるとかなり存在感はある。大スケールなので、荒い造りで隙間が大きくても、なんだか許せてしまう。

余剰パーツもごらんの通り。一部はヘッドの部品が出てはいたものの、カプセル状にするカバーの大部分はただの殻でした。

 

f:id:hato_pyon:20170314225707g:plain

一応、開いて内部メカ出したりモノアイ動かしたりもできる。

f:id:hato_pyon:20170314225840g:plain

三連星マーキングも印刷済。

 

ボリューム感もあって面白いアイテムだと思うけど、ザク以降は続かないんだろうなぁ……