読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

SD-EX ガンダムアストレイ レッドフレーム 作ってみた

SD-EX プラモ

SD-EXもレジェンドBBなんかと比べて安かったしRX-78だけだとナニなので、アストレイも買って来てみた。

 

f:id:hato_pyon:20160724214445g:plain

 

まぁクオリティとしては、前記事のRX-78-2と同等。関節など本体構造もほぼ同じ。

 

目立ったところといえば装備が太刀なことですかね。

刀身は銀、鍔には金のホイルシール。これができるんなら、RX-78のビームサーベルもどうにかしてほしかったね。

鞘は隙間が空いているとはいえ1パーツで、しかも太刀をしっかり収められる。模型としてどうかはともかく、玩具としては良いんじゃないかな。

 

ポリキャップは赤(しかも結構いい色してる)だし結構気を使ってくれてはいるが、複雑な色分けのせいでシール枚数がすごいことに。

シールはきっかり40番までありますよ。しかも複雑な形状の上に貼るので、あまり美しくはない。かといって塗装で塗り分けるのも楽ではないな。

 

f:id:hato_pyon:20160724220328g:plain

まぁ肉抜きもRX-78同様で、拳や足の裏はもちろん脚の裏側はスカスカ。

この辺はSDクオリティということで。