読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

HG ガンダムバルバトス その4 脚フレーム

HGバルバトス プラモ

HGガンダムバルバトス、足首の接地性の評判が良いですね。

 

f:id:hato_pyon:20151007220656g:plain

 

これがその足首フレーム。スネにつなぐのは、左の輪っか。右のパーツはスリッパ部の内部フレームで、これを輪っかに通します。だから足首はリングで固定されてグルグル回る構造。左右にどんな角度でも接地できるってワケ。

 

f:id:hato_pyon:20151007220708g:plain

 

そして、こっちはスネのフレーム。なぜわざわざ写真アップしているかというと、ここが「唯一の挟み込み関節」だから。もちろん合わせ目はほとんど見えないので、塗装後の組み立てでOK。

 

肩、ヒジなどは片持ちで組み立てるので、塗装派には嬉しい設計ですね。