読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

HG ガンダムバルバトス その2 腕

HGバルバトス プラモ

鉄血のオルフェンズ、始まりましたね。良くも悪くも「第一話のセオリー」に忠実な堅実な作りでした。

安定感はあるけど、ガンダムだからこその崩しを入れてくれても良かったのに。

 

さて、HGバルバトス。「第一形態」と「第四形態」のコンパチキットです。まぁ単に肩装甲の有無と左腕の形状違いなので、仕様違いがあるのは腕部分だけ。しかも肩装甲は単に差し込むだけ。

左腕は形状違い(右腕と同形と、手甲付き)で2本入っています。

f:id:hato_pyon:20151004234350g:plain

右腕。手首のあたりに合わせ目が出ます。

中のフレームのピンを切り飛ばせば後ハメできるか……と思いましたが無理でした。まぁそのうち誰かがうまい手を考えてくださることでしょう。

 

f:id:hato_pyon:20151004234401g:plain

手甲(ガントレット)付き左腕。こっちは普通のC字カットで行けます。ナイフで軸受けの筒の一部をカット。

f:id:hato_pyon:20151004235130g:plain

この左端のところ、C字カット済。

上腕は装甲の裏のタボを、動力パイプみたいなフレームのパーツで押さえます。削れば後ハメできるのかもしれませんが、別に合わせ目も出ないのでどうでもいい。