読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

HGUC ジェスタキャノン その1 ふくらはぎの隙間

HGのジェスタ系は3機目になるわけなんだが、過去作った中でどうにも気になるのが、ふくらはぎを下から見た、この隙間。

 

一段細くなった平たいタボを差し込むのだが、奥まで差さってないように見えて仕方ないのだ。

 

f:id:hato_pyon:20150925220935g:plain

(画像が荒れること承知で明るくした)

 

で、今回は組み立てる前にスネとふくらはぎだけ合わせて、その具合を見てみようと思った次第。

 

いや、慣れてる人は1度目の仮組みで確認するんだろうね、こういう事は。

私は全然気が付かなくて、1機目を塗装して組み立ててる途中で気が付いたんだけど塗装済みパーツをこじる勇気がなくて、そのままになっていた。

 

じゃあ2回目は?というと、タボを削ってスカスカにしてから組み立ててみても奥まで差さらないので、こんなもんかと思ってそのまま組み立てた。

というわけで、三度目は断面図でしっかり確認してみようってわけ。

f:id:hato_pyon:20150925220921g:plain

 

削らずに差し込んでみると、パチン!と派手な音を立ててこの位置で固定。タボ受けとの具合を見ると、これで「正常な」状態に見えるなぁ。

 

うん、ここはこういう「仕様」なんだろう、きっと。