読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

うがいは3回

もちろん、風邪予防じゃなくてエアブラシの後始末の話。

 

職場のモデラーの人が、仕事が忙しくてなかなか作るヒマがないと言っている。

なかなかまとまった休みの取れない仕事だからね。祭日も夏休みもないし、普段の休みも連休じゃない。

 

で、私が「一日30分くらい、寝る前にチョチョッとだけど毎日やってたら少しずつだけどできていく」と言ったら、エアブラシの後始末はどうしてる?と訊かれました。

 

私の場合、だけどうがいは3回。

 

まず塗料を吹き終わったら、そのままキッチンペーパーをカップに突っ込んで拭きあげる。結局カップが汚れてたら何回うがいしてもダメだし。

 

荒く拭き取ったら、ツールクリーナーを1/4くらいカップに垂らして、うがい。いつも思うけど、クレオスのボトルキャップが使いやすい。あの赤青黄三色セットの、ひねって使うヤツ。ツールクリーナーそのものはガイアノーツの方が臭いが少なくて好きだけど、このキャップ使いたさにクレオスのを使ってるようなもの。

うがいした後、軽く吹いたらキッチンペーパー再び。思い切り突っ込んでツールクリーナーを染み込ませたら、そのままカップからブラシ先端、調色スティックまで拭きあげる。

これが一回目。

 

これで、大概はきれいになる。

そして2回目のうがい。メタリックの後などはここでもキラキラした残存兵が見えたりするので、丹念にうがいしてクリーナーボトルか何かに吹き込んで2回目終了。

 

そして3回目。実はもうこれはおまじないというか、洗浄が終わったことの確認みたいなもの。実は2回目で終わっても大丈夫と思う。

ツールクリーナーを注いで、うがい。もうキラキラさえ見えることはほぼない。見えたら繰り返すつもりだけど、今までのところそんな経験はない。

そしてまた色の付いてないツールクリーナーにキッチンペーパーを突っ込んで、道具類を拭きあげて終了。

 

で、キット1~2個作ったら分解してニードルやら何やらの掃除。

 

そんな感じ。塗装から後始末まで30分程度だし、毎日やってもそんなに苦じゃないと思うけどなー。

 

さらに、パーツをA班(パーツ成形)、B班(洗浄)、C班(塗装)と流れ作業的に流したりもする。