読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラと好き勝手に遊ぶ

「趣味なんてこの程度でいいんじゃない?」とユルく生きてみる

HGバルバトス

HG ガンダムバルバトス その8 完成

いきなりですが、ガンダムバルバトス完成してます。 ざっくり評価すると、私としてはちょい不満といったところかな? 主な減点ポイントは、シールでさえ足りない色があるところ。顔のグレーや肩アーマーの縁取りの黄色、バックパックやリアアーマーのグレー…

HG ガンダムバルバトス その7 左腕

バルバトス、左腕をありえない仕様で。 ほら、私はフレームに乗せた装甲とか好きだし、ガントレットは使いたい。 肩アーマーもタボ丸出しフレームむき出しは好きでないので、肩アーマーを。 でもアレだね、干渉しがちなので好きじゃないと勧められないな(笑…

HG ガンダムバルバトス その6 腰

鉄血のオルフェンズ、背中にインターフェースとか結構エグいなぁ。 エルガイムも当初案ではうなじのコネクタにケーブルを差して情報を受けるシステムだったらしいと聞くが、時代が追いついてきたという事か。 ま、プラモにゃ関係ないけどな。 バルバトス、フ…

HG ガンダムバルバトス その5 上半身

バルバトス、正面から見たところは色分けも優秀なキットだと思います。 胸の電源マークはシールも付属していますが、モールドも彫ってあります。塗装派の方もOK。 顔の脇の黄色いダクトも色分け済み。これはHGとしてはそうとう頑張ったと言ってあげてよい…

HG ガンダムバルバトス その4 脚フレーム

HGガンダムバルバトス、足首の接地性の評判が良いですね。 これがその足首フレーム。スネにつなぐのは、左の輪っか。右のパーツはスリッパ部の内部フレームで、これを輪っかに通します。だから足首はリングで固定されてグルグル回る構造。左右にどんな角度で…

HG ガンダムバルバトス その3 胸フレーム

いや、色々と段取りが悪くてね、あんまり書くことないんですよ、うん。 こんなコソコソやってるblogで100/日アクセスもあるなんて考えもしなかったわ。さすが新作キット。 胸部内部フレーム。むき出しのシリンダー状の造形が特徴的ですなー。後に重装型とか…

HG ガンダムバルバトス その2 腕

鉄血のオルフェンズ、始まりましたね。良くも悪くも「第一話のセオリー」に忠実な堅実な作りでした。 安定感はあるけど、ガンダムだからこその崩しを入れてくれても良かったのに。 さて、HGバルバトス。「第一形態」と「第四形態」のコンパチキットです。ま…

HG ガンダムバルバトス その1 胸頭

えー、ジェスタキャノンの途中ですが、せっかくの新製品なのでHGガンダムバルバトスを作ってみます。 このキット、HGなのに内部フレーム+外部装甲の構造になっています。ORIGIN版のシャアザクもだいぶそんな構造でしたが、このバルバトスは1000円程度の…